プラセンタのダイエットは効果がある
ダイエット

プラセンタのダイエットは効果がある

アンチエイジングケアでよく耳にするプラセンタですが、ダイエットには効果があるのでしょうか。
ダイエットには食事制限・体重管理・生活様式等様々な意味がありますが、一般的には痩身の意味で使われていることが多いです。
痩せるためには食事・運動等自ら頑張る要素が必要ですが、ベースとなる基礎代謝が活発になることも大切です。

基礎代謝とは何もせず横になっているだけでも呼吸・体温調節・心拍といった生命維持に働く運動に使われるエネルギーの量のことです。
基礎代謝が上がれば、運動した時に消費するエネルギーがそこに加算されるため効率よくエネルギーを消費できるようになります。
つまり同じ運動をしても効果があがるという事です。

代謝には基礎代謝の他に生活活動代謝・食事誘導性耐熱産生などがありますが、1日の総エネルギー量の内訳で考えると基礎代謝が全体の7割程を占めます。
そのため自ずとダイエットには基礎代謝を上げることを考えることが大切だと分かります。

プラセンタにはこの基礎代謝をあげる作用があると言われています。
他にも血流を良くし、体力回復効果やホルモンバランスを整える作用を持つことから身体をより良い方向へと導き代謝全体が活性化されることに繋がります。

同じように食べて運動して、生活習慣も変わっていないのに、病気でもないのに「最近体重が増えてきた」「むくみやすくなった」「疲れが残る」といった場合代謝が落ちてきていることが考えられます。
10台をピークに年々代謝は落ちる一方であり、年を重ねるとともに運動量も減ってきます。
そして消費されずに蓄積したエネルギーが脂肪となり体重増加を招きます。
そこで無理な食事制限をしてしまうと、代謝に必要な栄養素まで減ってしまいより代謝を低下させてしまうことに繋がります。
摂取カロリーは減るので一時的に体重は落ちますがリバウンドしてしまいます。
そしてまた無理な減量をして代謝を低下させリバウンドと悪循環の始まりです。
毎日低カロリーでバランスの取れた食事を行い、効果的に代謝が行えるよう筋力トレーニングをしてと継続できれば理想的ですが、なかなか難しいですよね。
そもそもそれが出来ていればきっとダイエットも必要ないかもしれません。
プラセンタはこれだけでダイエットに抜群の効果があるとまではいきませんが、代謝を上げる補助的な方法として気軽に継続して取り入れやすいでしょう。